So-net無料ブログ作成
検索選択

ポジション別トレーニング [アカデミーイベントNEWS]

アカデミーでは12月3日には5・6年生、10日には3・4年生がポジション別トレーニングを行いました。


[ストライカー]
FW紹介.jpg

[ゲームメーカー]
MF紹介.jpg

[ディフェンダー]
DF紹介.jpg

[ゴールキーパー]
GK紹介.jpg



それぞれのポジションの特性を考慮したテクニックや戦術を学ぶ日でした。
MFTr3.jpg

FWTr.jpg

GKTr.jpg

DFTr2.jpg


スクール生やスクールに通っていない選手も、試合で活躍するべく、真剣に取り組んでいました。
FWTr2.jpg

運動後すぐに食事で栄養をとります。
食事.jpg

食事2.jpg


食事の後はMTGを行い午前中に取り組んだことを意識して試合を行いました。
試合MTG2.jpg

試合MTG3.jpg

試合.jpg

試合3.jpg

コーチたちからもトレーニングでやったことへのコーチングが飛びます!


「シュートの前に構えることはできなかった?」

「パスだけになってなかった?ドリブルと使い分けられてた?」

「シュートチャンスなかった?」

「守備の対応はどうだった?」

試合コーチング.jpg


コーチたちは選手に問いかけ、気づいてもらい、状況に合わせて選手自身判断してプレーできるように伝えます。

どのポジションでも言えることは自分のポジションだけできれば良いということではありません。

「攻撃に繋げられるゴールキーパー」

「奪ったボールを繋ぎ自らも攻撃参加できるディフェンダー」

「パスもドリブルも、そしてボールを奪うことのできるゲームメーカー」

「前線から積極的ボールを奪うことのできるストライカー」

このように試合をやっていればどのポジションの選手も攻守に関わらなくていけないことが気づけたと思います。

集合高.jpg

集合低.jpg

今日のようなトレーニングで、選手たちが上達できるきっかけとなるように今後も活動していきます。




written by saito